変形性股関節症

NO IMAGE
池袋整体|変形性股関節症

股関節

変形性股関節症とは

股関節)
太ももの付け根が股関節で、身体の中で一番大きな関節です。

体重を支えたり、歩行をしたり、立位バランスをとるのに重要な関節です。

股関節は、大腿骨と言う太ももの骨の先端が球状になっている(骨頭)という部分があり、その球状の骨が骨盤のくぼんだところ(寛骨臼)にしっかりはまっています。そして、周りの筋肉や靭帯が股関節を支えて安定ているから走ったり、運動したりができます。
股関節症になると関節の間にあ
る軟骨がすり減ってクッションの役割ができなくなったり、骨自体が変形してしまう場合も少なくありません。

特に30代からの女性に発症する場合が多く、身体全体的に男性よりも筋肉が弱く股関節や骨盤支える力が劣るからだと考えられます。

症状)
先天性(生れ付きのもの)、後天性(生れた時は正常でも何らかの原因で変化・変形したもの)、事故・怪我によって発症する場合があります。

症状としては、関節の痛み・関節可動の制限・夜間痛など。この症状で、変形性股関節症と診断さてる人が多い。

進行すると、日常生活も普通に遅れなくなる人もいます。高齢になってから人工関節を入れる手術後はリハビリをしっかりしないと、自立歩行ができなくなる場ありもあります。

原因)
原因は2通りあります
①一次性変形性股関節症:明らかな原因はなく老化などで軟骨や骨自体が変形するもの。

②二次性変形性股関節症:生まれながらの脱臼(先天性股関節脱臼)、何らかの事故が原因のもの。

 原因は何であれ、変形が酷く進行してしまうと元には戻りません、痛みが酷く日常生活ができない様であれば手術をして人工関節を入れることもできます。

また、進行する前段階ですと運動療法などで痛みを軽減することもあります。

施術料金のご案内はこちら

美健こころ整体院の施術

☑施術前にカウンセリングを細かく丁寧に行います。

☑施術に入る前にお客様と一緒に身体の状態のチェックをします。

☑お客様の身体の状態に合わせた施術を行います。

☑ボキボキした施術、痛い背術は致しません。

☑施術中に力の加減等が合っているか確認いたします。

☑施術後に効果の確認をして頂きます。

☑次回予約の勧誘は致しません。

NO IMAGE