NO IMAGE

気づかない肩こり

厚生労働省によると、肩こりを感じる人が女性でNo.1が肩こりとりとなっています。
ちなみに男性の肩こりはNo.2。

当店をご利用のお客様でも少なく無いのが、肩こりを感じてない人。
触診をする際に首肩の張りがあるのに自覚症状が無いひと、実際は酷く凝り固まっているので放置しておくと頭痛や腕の痺れ、眼精疲労・疲労感などに繋がる可能性があります。

肩こりはデスクワークや、長時間同じ姿勢で作業をしているなどの原因ばかりではありません。
自律神経のバランスの乱れも原因です、リラックス出来ない状態が長く続くとストレスになり知らない間に交感神経と副交感神経のバランスが崩れて肩こりが発生します。
ストレス=緊張が長時間続くと交感神経が優位になってしまい肩こりにもつながり慢性化の危険も!

普通に生活をしていても重たい頭を首肩で支えているので常に負荷はかかっている状態です、その様な気づかない肩こりを予防するには毎日適度な運動をおすすめします。

NO IMAGE