肩の痛み画像

肩の痛み

肩の痛みは四十肩・五十肩だけではありません、他には肩変形性関節症・リュウマチ・腱板損傷・肩関節石灰沈着があります。

肩変形性関節症とは
肩関節の軟骨が磨り減る、肩関節の骨が変形する、加齢のための骨・軟骨の老化・ホルモン異常によって肩の疼痛が発生する。
また、患部をかばうために他の部位の疲労にもつながります。

肩のリュウマチとは
肩関節に異常が発生し骨の組織が破壊されて腫れや激しい痛みが発生する、そのままにしておくと関節の変形につながります。
30〜50代に多く発症し特に女性の割合が高く、それ以上の年代でも発症率は高くなります。

肩腱板損傷とは
腱板は関節を安定させる、肩甲下筋・棘上筋・棘下筋・小円筋の腱が一つになり上腕骨に付着していますが、加齢や過度なスポーツ・事故などで腱板が損傷・断裂する。肩が上がらない、動かすと痛い、夜に寝られないほど痛いなどの症状がある。

肩関節石灰沈着
肩関節にカルシウムが付着してしまう症状です。これによって痛みで肩が動かせなくなったり、夜間痛で眠れなくなってしまいます。
人は骨に必要なカルシウムを安定させるために、腸の吸収と尿排泄でバランスを維持していますが体外へ排泄されずにあ余分なものは血管・骨に付着してトゲ状になって神経を刺激して痛みに繋がります。
40〜50代の女性がなりやすい傾向にあります。

このように肩痛には色々な原因があります。四十肩・五十肩は安静にすると徐々に改善に向かいますが治療をしないと痛みが引かない場合もあり、早い時期での治療が必要な病気もあります。
肩に違和感や痛みが続いたら自分で判断しないで専門医師に相談する事をおすすめします。

石灰化の予防)
・規則正しい食事
・身体を動かす
・アルカリ性のものを食べる
 

美健こころ整体院の施術

☑施術前にカウンセリングを細かく丁寧に行います。

☑施術に入る前に、お客様と一緒に身体の状態のチェックをします。

☑お客様の身体の状態に合わせた施術を行います。

☑ボキボキした施術、痛い背術は致しません。

☑施術中に力の加減等が合っているか確認いたします。

☑施術後に効果の確認をして頂きます。

☑次回予約の勧誘は致しません。