頚椎捻挫の画像

頚椎捻挫

頚椎捻挫とは交通事故などで首に強い衝撃がかかると筋肉、靭帯、神経、血管に損傷を受けた状態です。
首は、7つの骨が縦に繋がり湾曲して形成されています。重たい頭も湾曲した首で前後・左右・上下の衝撃を吸収していますが、不意の衝撃には対応できずに耐えられずに故障に繋がります。

一般的に、むち打ちと言われますが正確には『頚椎捻挫』と言います。
事故時に首が鞭の様にしなる様子で『むち打ち』と表現されます。

寝違いも病院で受診すると頚椎捻挫と診断されますが交通事故のものとは別になります。
寝違いとは、朝起きた時に首〜肩にかけての痛み。寝ている時に不自然な姿勢を取ってしまたために首回りの筋肉の緊張、骨と骨の間にあるクッション役目の軟骨の異常が上げられます。
また、この様な痛みは就寝時以外でも発症する場合もあります。

頚椎捻挫の症状)
・頭痛
・めまい
・吐き気
・痺れ
・首が回らない
・背中のはり
などの体調不良

交通事故でのむち打ち)
交通事故では事故後すぐに症状が出ない場合があります、大丈夫と思っても念のため病院で診てもらいましょう、後になって症状が現れて受診しても交通事故の関係が定かでないので保険適用外になってしまう時もあります。

頚椎捻挫の後遺症)
後遺症で悩まれる人も少なくありません、後遺症も症状と同じで、頭痛・肩こり・首の痛み・痺れなど沢山あります。
実際、その体調不良がむち打ちの後遺症か否かの判断も難しいところもあります。

美健こころ整体院の施術

☑施術前にカウンセリングを細かく丁寧に行います。

☑施術に入る前に、お客様と一緒に身体の状態のチェックをします。

☑お客様の身体の状態に合わせた施術を行います。

☑ボキボキした施術、痛い背術は致しません。

☑施術中に力の加減等が合っているか確認いたします。

☑施術後に効果の確認をして頂きます。

☑次回予約の勧誘は致しません。