ひざ関節痛

膝痛

池袋整体|ひざ関節症

膝関節症とは

膝の痛み、40代後半から始まる人が多く加齢に伴い徐々に増えていきます。

膝関節は、大きな関節で大腿骨(太ももの骨)と脛骨(ふくらはぎの骨)が強靭な靭帯で繋がり、骨同士がぶつからない様に間に軟骨がありクッションの役割をしていて、その軟骨が徐々にすり減り膝に痛みが出てくるのが変形性膝関節症、女性に多く見られる疾患で、主にひざの内側に変形が見られます。加齢に伴ってのひざ痛は、ほぼ変形性膝関節症といわれます。

膝関節症の他にも痛みが発生する場合もあります、運動や仕事で過度に膝関節に負荷をかける人、急に体重が増加して膝に負担がかかった場合などです。他にもリュウマチや、靭帯・筋肉の損傷などで痛みがでる場合もあります。

日本人はO脚な人が多く、また体重の増加のために膝内側に負担がかかるので、痛みに悩んでいる人も多いく初期症状では歩行の際の痛みから始まり、進行すると膝を伸ばすだけで痛みが出ます。

重症でなければ、軽い運動も可能です。

痛みが酷い様なら整形外科への受診をおすすめします。

症状

・正座をすると膝が痛む
・膝をひねると痛む
・歩行時に痛みがでる
・階段の昇降が辛い
・ひざ痛が続く

対策

・あまり膝に負担をかける動作は避ける。
・下肢の筋肉を鍛える、少しの痛みなら様子をみて運動する。過度なトレーニングは控えて下さい。
・サポーターを着用して膝への負担を軽減させる。
・痛みの箇所を温める・冷やす、このいずれは痛みが増幅される可能性もあるので個人の痛みの減少のある方で対応。

・痛みが続く様なら、整形外科医師へ相談をおすすめします。

施術料金のご案内はこちら

美健こころ整体院の施術

☑施術前にカウンセリングを細かく丁寧に行います。

☑施術に入る前に、お客様と一緒に身体の状態のチェックをします。

☑お客様の身体の状態に合わせた施術を行います。

☑ボキボキした施術、痛い背術は致しません。

☑施術中に力の加減等が合っているか確認いたします。

☑施術後に効果の確認をして頂きます。

☑次回予約の勧誘は致しません。

 

NO IMAGE