坐骨神経痛

池袋整体 坐骨神経痛について

坐骨神経痛画像

坐骨神経痛とは

坐骨神経とは腰から出て、つま先まで伸びている身体の中で一番長くて太い末梢神経。

長さは1メートル以上、太さは元の所で親指の太さ位あるので筋肉の緊張で圧迫されやすい神経です。

その坐骨神経が、何らかの原因で圧迫などで刺激を受けて痛みやしびれなどの症状が坐骨神経痛といわれます。

始めは、腰痛の症状がでて順に臀部・太もも・足先にしびれや痛みが表れてきます。

片方の足だけ、また足の後方に症状が出るのが特徴。

腰部の、椎間板ヘルニア・狭窄症や、臀部の奥に位置する梨状筋の緊張の原因が多い。

酷い時には、座ることが出来ずに立っている方が痛みが軽減される時がある。

対処
原因となる代表的な病気は、腰椎椎間板ヘルニアと腰部脊柱管狭窄症です。

また、画像検査を行っても神経障害の原因が特定されないことが多いのですが、多くは短期間で改善します。

坐骨神経痛は中高年の方に多く見られ、お尻や太もも、すね、ふくらはぎ、足にかけて、鋭い痛みやしびれ、ふくらはぎの張り、冷感や灼熱感、締めつけ感などの症状があらわれます。

こうした症状は、足の一部分だけに強く感じることもあれば、足全体に強く感じる場合もあります。
坐骨神経痛は、生活習慣を見直すことで予防・改善につながります。

※歩行や座る時に正しい姿勢を心がける、日頃から腰回りの筋肉(腹筋・背筋・殿筋)などを鍛える!

数日、痛みやしびれが続く様なら他の疾患も考えられるので、医師への相談をおすすめします。

施術料金のご案内はこちら

美健こころ整体院の施術

☑施術前にカウンセリングを細かく丁寧に行います。

☑施術に入る前にお客様と一緒に身体の状態のチェックをします。

☑お客様の身体の状態に合わせた施術を行います。

☑ボキボキした施術、痛い背術は致しません。

☑施術中に力の加減等が合っているか確認いたします。

☑施術後に効果の確認をして頂きます。

☑次回予約の勧誘は致しません。

 

NO IMAGE